「もう会えないかもしれない」と考えることの大切さ

life-ato3kai生き方・思考

世界中で感染が拡大している新型コロナウイルスが原因で、先日、幅広い世代に愛されていた、国民的コメディアンの志村けんさんが亡くなり、衝撃を受けました。

さらに心が痛んだのが、家族は入院後は面会もできず、死後は顔を見る事も、触れることもできないまま…火葬され…骨を拾い上げることすらできなかったということ。

 

大切な人とそんな別れ方をしなきゃいけないなんて…

悲しみ、辛さ、悔しさ…計り知れない感情が湧いてきますよね…

 

感染予防は、自分だけの問題ではない!大切な人を守るため!

そんな風に、大切な人の存在を意識せずにはいられない状況が続くなか、先日放送されたスペシャルドラマ『あと3回、君に会える』を見て、改めて人との出会いや別れ、時間の尊さについて考えさせられました。

見逃した方には、ぜひ見てほしいドラマです!

きっと心に響くものがあると思います。

 

『その相手に、一生のうちで会えるのは、あと3回』

それがわかった時、あなたならどうしますか…?

 

▼今すぐ視聴したい方はこちら▼

\ 31日間無料体験 /
31日以内に解約すれば、一切料金はかかりません!

 

スポンサーリンク

出会いを大切にする

買い物や食事に行った先でまた来ます」と出たきり・・・

卒業や退職、引越しでまた遊びに来てね」と見送られたきり・・・

道端や同窓会で再会した知人とまた今度」と別れたきり・・・

 

人は会おうという意思がない限り、案外会わないもの。

もちろん、もう一度会いたい相手でなければ会うことはありません。

でも、「いつでもまた会える」と思っている相手こそ、会ってないんじゃないですか?

 

また】という時は、当たり前にやってくるわけではありません。

明日』は誰にも約束されていません。

人が居なくなると、人は【また】と約束できる事がいかに有難いか実感し、【また】と言ったきりもう会えない現実に後悔します。

私たちが当たり前に過ごす日々の中で、気づかなかったり、忘れがちなこと。

 

その人に会えるのは、限られた回数の中での貴重な一回だとすると、もっと大事にしようと思えるはずです。

大切な人には、会えるうちに会いましょう。

そして、出会った人を…、過ごせる時間を…、大切にしましょう。

 

スポンサーリンク

「もう会えないかもしれない」と考える

一期一会』という言葉は、‟一生に一度限り”という意味で、

この出会いも・この機会も「一生に一度限り」と心得て、大切にすべきという教えです。

 

「もう会えないかもしれない」と考えて過ごすと、心の持ちようや行動が変わります。

相手に優しくできます。

相手の些細なことにイライラせず、穏やかな気持ちになれます。

相手と過ごす時間を大切に思えます。

 

会えるのが最後だとしたら、怒ったままでいいですか?顔も見ずに別れていいですか?それで後悔しませんか?

別れ際は、気持ちよくいきたいものですね。

 

2013年に解散したFUNKY MONKEY BABYSの『大切』という曲です。

あなたが笑ってて あなたの声がして

普通に日が暮れて

また明日ねって手を振る

ありふれて見えても あたりまえなんかじゃない

あなたといる日々が なににも代えられない

大切 大切 大切

引用元 http://j-lyric.net/artist/a04c5bc/l0202c7.html

私たちが何気なく過ごす日常は、どれも当たり前ではありません。

今、大切な人がいることも…声がきけることも…

 

スポンサーリンク

『あと3回、君に会える』あらすじ

 

映像制作会社に勤める玉木楓(山本美月)は、気づけば30歳目前。

マッチングアプリで男性と会うものの、楓に合う男性は現れない。

そんな中、イケメンシェフとして話題の澤村洸二(工藤阿須加)の密着取材をすることになる。

 

澤村のアシスタントとして短期でアルバイトをしていた征史郎(眞栄田郷敦)

楓は、征史郎の手に偶然触れてしまったことで、不思議な力がうつってしまう。

その力というのが、出会った人と一生のうちで会える回数が、残り3回以下になると、その人の背中に会える回数が見えるというもの。

 

澤村の取材を進めるうちに、楓と征史郎は、次第に距離を縮めていく。

その傍らで、澤村も、ある想いを胸に秘めていた。

 

そんなある日、楓は、それまで当たり前のように過ごしていた征史郎との時間に、限りがあることを知ってしまう。

大切な人との時間の尊さ】というテーマを軸に描かれた、ラブストーリーです。

 

主題歌には、Official髭男dismの『最後の恋煩い』が起用されています。

映像がとても美しく、音楽ともマッチしていて映画を見ているような感覚になります。

『あと3回、君に会える』見逃した方に!

新型コロナウイルスによって世界中で死者が増えている危機的状況の今こそ、あなたも人との出会いや別れ、時間の尊さを見つめなおしてみませんか?

 

地上波で放送された『あと3回、君に会える』は、楓(山本美月)目線で描かれていて、U-NEXTで視聴できます。

また、地上波放送後、征史郎(眞栄田郷敦)目線で描かれた『君と会えた10回+3回』は、U-NEXTで独占配信です。

1つの物語を2つのドラマにした、新しい楽しみ方で、2つを見ることで、より奥深くなります!

 

U-NEXTは、見放題作品数が動画配信サービスNo.1。

しかも!今現在なんと31日間の無料トライアルを実施中

 

31日間のトライアル期間中に解約すれば、一切料金はかからないので、他にもどんな作品が見れるの一度試してみる価値あり!

無料期間中に、他の気になる作品を視聴してみてはどうですか?

 

 

31日以内に解約すれば、一切料金はかかりません!

いつでも解約できます!

 

U-NEXTの特徴

見放題動画 14万本、レンタル動画(ポイント作品)3万本

・雑誌読み放題 70誌以上

・書籍、漫画、ラノベ取り扱い合計52万冊以上

・会員登録時に600ポイント、毎月1,200ポイントが貰える

・無料でアカウントが4つ使える(家族で利用できる)

ダウンロード可能

※本ページの情報は、2020年4月時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

モミゾー
モミゾー

基本利用料は、月額1,990円(税抜)なので少々高く感じますが…

毎月1,200円分のポイントが貰えるし、レンタルショップで新作借りたり、漫画や雑誌を買ってたら、少しの量であっという間に2千円越えちゃいますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました