ノイバイ国際空港からハノイ市内への5つの移動方法!深夜着は要注意!

Noi Bai International Airport to City-Access

ベトナムの首都ハノイは、日本から飛行機で約5~6時間、LCC(格安航空会社)も就航していることから、手頃な予算で気軽に行くことができる人気の都市です。

しかし、日本からは深夜に到着する便もあり、「空港から市内までどう行くの?」という疑問だけでなく、「遅い時間でも交通機関は動いているの?」「夜間の移動は安全なの?」といった心配や不安を抱く方もいるかと思います。

 

そこで今回は、【空港からハノイ市内への5つの移動方法】とあわせて、【夜間や深夜におすすめの移動方法をお伝えします。

※注意:2020年7月現在の情報です。

< 所要時間:旧市街エリアまで┃ 乗り場:T2から > で紹介します。

 

スポンサーリンク

空港から市内へのアクセス

Noi Bai International Airport T2 Access

ハノイ・ノイバイ国際空港は、中心街から約30kmと少し離れた場所に位置しています。

第1ターミナル(T1)が国内線、第2ターミナル(T2)が国際線です。

 

空港から市内へのアクセスは、以下の5つの方法があります。

所要時間・料金の比較表

 料金所要時間運行時間
路線バス

35,000ドン

(約170円)

約50分

※空港からハノイ駅まで

6:25~23:05
ミニバス

40,000ドン/2USドル

(約190円~)

注意:言い値にバラつき有り

約40分~1時間不明
タクシー

350,000~450,000ドン

(約1,700~2,100円)

約40分24時間
Grabタクシー

250,000~350,000ドン

(約1,200~1,700円)

約40分24時間
空港送迎19USドル~/2,000円約40分24時間

※所要時間は、交通状況によって変動します。

 

スポンサーリンク

空港から市内【バス】で移動

路線バス(86番)

86BUS-Airport to City

最安の移動方法(タクシーの10分の1)で手軽に利用でき、日中であれば1番オススメです!

料金は全区間一律なので、ぼったくりなどの心配も無く、乗車方法もとても簡単

 

ただし、バス停から宿泊先までの移動が必要なので・・

宿泊先がバス停から遠い人荷物が多い人方向音痴な人は、(特に夜間)バス停から宿泊先までタクシーに乗るのも一つの手段です!

空港から乗るよりもかなり安くすみます!

 

料金

<全区間>片道35,000ドン

(約170円)

所要時間約50分 (空港からハノイ駅まで)
運行時間

6:25~23:05(空港→市内)

5:05~21:40(市内→空港)

約25分間隔で運行

備考・バス停から宿泊先まで移動が必要

▼86番バスの乗車方法停留所などの詳細は、こちらの記事にまとめました!

関連記事 ハノイ市内から空港への移動はバスがおすすめ!安くて簡単!

 

運行時間が決まっているので、早朝深夜利用できません!

 

86番バスの乗り場

到着ロビーから建物の外に出たら(A1から出ると近い)、に進みます。

案内板にも「Mini Bus、Bus to City」と載ってはいますが、「TAXI」の案内板に沿って歩いて行く方が分かりやすいです。

HanoiAirport-Access-86Bus Stop
86番バスの乗り場イメージ(空港から市内)

タクシー乗り場になっている「5番の柱」まで来たら、その手前の横断歩道を渡り、更に、渡った先の歩道をに進みます。

手前はミニバスの乗り場なので、そのが86番バスの乗り場です。(柱の、バスの絵と「BUS STOP」の文字がある看板が目印

 

バスは国内線ターミナル → 国際線ターミナルの順番で来るので、混んでいると座れない可能性もあります。

確実に座りたい場合は、到着ロビーから建物の外に出たら(A2から出ると近い)、左ではなくに進むとシャトルバス乗り場があるので、シャトルバスで国内線ターミナル(T1)へ移動することをオススメします。

 

ミニバス

AirportMiniBus-Airport to City
出典:AIRPORT TAXI公式HP

86番バスの安さと、宿泊先まで行けるタクシーの便利さ、2つが合わさったような中間的な移動方法です。

・・と言っても、料金はドライバーによって言い値にバラつきがあったり、宿泊先まで行かず途中で降ろされたりと、トラブルも多いようなので、個人的にはあまりオススメできません。

 

利用する場合は、乗車前にきちんと行き先料金を確認しましょう!

 

料金

目安40,000ドン / 2USドル

(約190円~)

所要時間約40分~1時間
運行時間

約60分間隔で運行

備考

・100,000ドン(5USドル)など高値を言ってくるドライバーもいる

・ある程度の人数が集まらないと出発しない

タクシー会社運行(シルバー色のワゴン車)と、航空会社運行(ベトナム航空のロゴがあるワゴン車)の、2種類のミニバスがあります。

航空会社運行のミニバスは、ベトナム航空のオフィス(市内中心)に行くので、乗車の際は気を付けてください。

 

ある程度の人数が集まったら出発することと合わせて、各乗客を順番に降ろしていくので、出発時間・到着時間が予測できません!

 

ミニバスの乗り場

到着ロビーから建物の外に出たら(A1から出ると近い)、に進みます。

86番バスと同じで、案内板の「Mini Bus、Bus to City」よりも、「TAXI」の案内板に沿って歩いて行く方が分かりやすいです。

HanoiAirport-Access-MiniBus Stop
ミニバスの乗り場イメージ(空港から市内)

タクシー乗り場になっている「5番の柱」まで来たら、その手前の横断歩道を渡ります。

渡った先、歩道の左手(手前)にあるのが、ミニバスの乗り場です。

柱の、バスの絵と「MINIBUS」の文字がある看板が目印。(「航空会社名」が載っている看板は、航空会社運行のミニバスの乗り場)

 

スポンサーリンク

空港から市内【タクシー】で移動

タクシー

Noibai Airprt to City - Taxi
出典:TAXI GROP 公式HP

寝てても目的地まで行けるほど簡単で、便利な移動方法です。

他の交通手段より割高ですが、日本と比べるとかなりリーズナブルで、複数人で利用すれば一人数百円で済みます。グループや荷物が多い人、時間を無駄にしたくない人には向いています。

 

ただし、ぼったくりなどの悪質なドライバーもいるので・・(特に深夜は要注意!

  • タクシー乗り場から乗車する!(声をかけてくる人に付いて行かない!)
  • 必ずメーターが動いているか確認する!
  • お釣りは少なくないか桁数を確認する!

以上のことは、最低限気をつけましょう!

また、英語が読めなかったり、通り名で場所を把握しているドライバーも多いので、宿泊先のホテル名ではなく、住所(ベトナム語が望ましい)をメモしておいて見せると、スムーズに目的地に向えます!

 

料金

相場:350,000~450,000ドン

(約1,700~2,100円)

所要時間約40分
運行時間24時間
備考メーターを改造していたり、お釣りを誤魔化すドライバーもいる

 

空港のタクシー乗り場では、先頭にいるタクシーに乗車する必要はありません。

mai linh taxi-noibai airpottMAI LINH TAXI マイリンタクシー
(緑色の車体)
Taxi Group-Noibai AirportTAXI GROUP タクシーグループ
(白色に赤のラインの車体)

上記2社は、安全と言われているタクシーですが、それでも最低限の注意はしましょう!

 

タクシーの乗り場

到着ロビーから建物の外に出たら(A1から出ると近い)、に進みます。

案内板の「TAXI」に沿って歩いて行けば、迷うことはありません。

airport-
タクシーの乗り場イメージ(空港から市内)

柱に数字の書かれた看板が付いているので、「5番の柱」まで進みます。

5番の柱から奥が、タクシー乗り場です。 

 

Grab(配車サービス)

Grab-App

東南アジアでは主流の配車サービスで、タクシーと同じようなものですが、タクシーよりも安く、ぼったくりの心配がない安心・安全な移動方法です。

アプリで、現在地と目的地を入力し車種を選択すると、近くにいるドライバーが迎えに来てくれ、事前に所要時間料金が分かり、クレジットカード登録しておけば支払いまで完了するという便利なサービス!

 

しかし、利用するにはインターネット環境が必要です!

現地で使えるSIMカードや、海外レンタルWi-Fiを用意しなければいけません。

事前に日本でアプリをダウンロードし、SMS認証(必須)まで済ませ設定しておくと安心ですが‥、慣れるまで現地であたふたしてしまうかもしれませんね。

 

料金

250,000~350,000ドン

(約1,200~1,700円)

所要時間約40分
運行時間24時間
備考・事前のアプリ登録と現地でのネット環境が必要

 

空港から市内【空港送迎】で移動

EZ VIET Travel 空港送迎

最後に紹介するのが、少し割高ではありますが、日本を出発する前に送迎の手配ができ、ドライバーとの意思疎通や料金など何の心配もいらない移動方法です!

一人旅の女性や、夜間・深夜に到着する人には特にオススメです!

 

おすすめ『EZ VIET Travel』の空港送迎サービス

私が空港送迎をお願いした「EZ VIET Travel」は、ハノイの日本人宿「EZ STAY Hanoi」が運営するベトナム旅行の専門店です。

ここをオススメする理由が、以下3つ!

  • 料金は、出発前に日本で銀行振込!(現地でお金のやり取りが不要)
  • 送迎の詳細など、日本語でやりとりできる!
  • 迎えのドライバーが見つからないなど、万が一の時にはLINE(日本語)で対応してもらえる!

 

安い86番バスは深夜は運行していませんし、かといってミニバスやタクシーは、ぼったくりなどを考えると不安です。

Grabを利用するにも手続きが必要だし、やはり深夜・夜間はタクシーとほぼ同料金(場所によっては得するかも)で安心・安全な送迎サービス一択です!

 

料金

2,000円(最大3名)セダン

2,500円(最大6名)ミニバン

所要時間約40分
運行時間24時間
備考・日本語対応があるので安心

私は一人利用(2,000円)でしたが、なぜか上記写真のミニバンが迎えにきて・・怖いくらいドライバーがとばし、深夜という影響もあるのか旧市街まで20分位で着きました!笑

 

乗り場は「10番の柱」で、現地ドライバーが名前の書かれたカードを持って待っています。

詳細は、「EZ VIET Travel」の HP公式ホームページで確認してください。

 

ちなみに各旅行会社も送迎サービスを扱っていますが・・【JTB/HIS】だと1万円近くします。

現地ツアー専門の【 VELTRA 】は、19USドル~と「EZ VIET Travel」と同額くらいなので、ハロン湾ツアーなど他にも現地ツアーを申し込んでいれば、一緒に依頼するといいかもしれませんね!

日本で24時間予約可能!

安心の現地ツアー専門!日本語でOK /

 

まとめ

ノイバイ国際空港からハノイ市内へのアクセスは、【路線バス】【ミニバス】【タクシー】【Grab】【空港送迎】の5つの移動方法があります。

空港は案内板も多く、乗り場も全てまとまっているので、迷うことはないと思います。

 

ぼったくりなどお金のトラブルは多少あるので、歩いている途中で声をかけてくるドライバーにはついて行かない!など、最低限の注意をしていれば、夜間でも危険だということはありません。

どの移動手段を選択するかは、あなたが何を重要視するかによって変わります。

あなたの旅行スタイル人数に合わせて、最適な移動手段を選び、素敵なハノイ滞在をスタートさせてください♪

 

関連記事 【ハノイ宿泊】観光に便利な格安ホテル『ラグジュアリーバックパッカーズ』

関連記事 【ハノイ弾丸旅行】滞在1.5日で巡る観光スポット!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました