【ハノイ宿泊】観光に便利な格安ホテル『ラグジュアリーバックパッカーズ』

LuxuryBackpackers-hanoiベトナム【Vietnam】

ベトナムの首都ハノイは、フランス植民地時代の建造物が多く残り、アジアとヨーロッパが入り混じった独特の雰囲気をもつ、南部ホーチミンに次ぐ人気の観光都市です。

 

そんなハノイの街の中心にあるのが『ホアンキエム湖』。

観光スポットでもあり、市民の憩いの場にもなっていて、湖の周りではジョギングや散歩、日向ぼっこや筋トレをする人の姿が多く見られます。

LuxuryBackpackers-sightseeing

ホアンキエム湖の周辺には、高級ホテルからゲストハウスまで、数多くの宿泊施設が集まっています。

北側には「旧市街」、西側には「ハノイ大教会」と観光にも便利で、飲食店も多いので、どのエリアに宿泊しようか迷ったら「ホアンキエム湖周辺」がおすすめです!

 

今回は、私がハノイで宿泊した格安の3つ星ホテル『ラグジュアリーバックパッカーズ(Luxury Backpackers)』をご紹介します。

 

宿泊予約サイト【 agoda 】では9.4の“最高”、【 Booking.com 】では9.2の“とてもすばらしい”と、高評価を得ている宿です。

スポンサーリンク

基本情報

Luxury Backpackers

周辺には似たような外観の建物が多いので、番地でもある56】と書かれた看板を目印にしてください。

HP 公式ホームページ

 

CHECK

【チェックイン】

14:00~

※24時間フロント対応

【チェックアウト】

~12:00

【荷物預かり】

チェックイン前・チェックアウト後、可能

 

スポンサーリンク

場所・行き方

『ラグジュアリーバックパッカーズ』は、「旧市街」よりも落ち着いた雰囲気があって、おしゃれなカフェも多い、ホアンキエム湖の西側にあります。

ハノイ大教会』まで徒歩1~2分、『タンロン水上人形劇場』まで徒歩10分、と観光にとても便利な最高の立地です!

ホーチミン廟』までも徒歩30分くらいなので、私は平気で歩いて行けました!

カフェや飲食店も多く、コンビニも近くにあるので、食事に困ることはありません。

Luxury Backpackers

ハノイのバックパッカー通りと言われる「ゴーフィン通り」は目と鼻の先です。

 

部屋

部屋の種類
  • スーペリアダブルルーム
  • デラックスツイン / ダブルルーム
  • トリプルルーム
  • ファミリールーム
  • ドミトリールーム男女混合10 or 12ベッド、共用シャワー&トイレ)

 

モミゾー
モミゾー

私は今回、「男女混合ドミトリールーム」に宿泊したので、ドミトリールームを中心にご紹介します。

 

ちなみに料金は【 agoda 】で予約して、なんと!朝食付き一泊633と格安でした!

 

ドミトリールームは、10ベッド(6階)と12ベッド(2階)の部屋があります。

ここは安い方で予約しておきましょう!というのも、エレベーターが無いので・・スタッフの親切心で、10ベッドで予約しても、空きがあれば12ベッド(2階)の部屋に案内されちゃいます!笑

6階でも荷物はスタッフが運んでくれるので、ご安心を…笑

LuxuryBackpackers-dormitory

基本的に私、ドミトリーでも女性専用を選ぶので、男女混合の部屋しかないことに少し抵抗があったんですが・・

カーテン付き!ベッドが広い!更に足元に収納棚!という3拍子のおかげで、人の気配を感じにくく、プライバシーも保たれてリラックスできました。

LuxuryBackpackers-dormitory
出典:agoda公式HP

足元の収納棚(特に下段)の数も多いんですが、壁とベッドの間にも、荷物が置けるスペースが…。ベッド下にも、大きな荷物がすっぽり入るロッカーが…。荷物の整理にはまず困りませんね(笑)ロッカーも鍵付きなので、貴重品の管理も安心です!

 

各ベッドに、扇風機、ライト、コンセント、ウォールハンガーがあります。

LuxuryBackpackers-dormitory
出典:Booking.com公式HP

 

モミゾー
モミゾー

コンセントは、日本のプラグ(Aタイプ)がそのまま使えました!

ただ、海外旅行の度に、現地の電源プラグを調べたり、購入するのって面倒じゃありませんか?

 

そこでオススメなのが、全世界対応のマルチ電源変換プラグです。これ1つ持っていれば、海外のコンセントの心配は不要です!

私にとっては、旅の必需品!!

 

ドミトリー以外の部屋でも、一人1,000円ちょっとしかしないので(2名以上で利用の場合)、ゆっくりしたい人は、他の部屋で検討するといいかもしれませんね。

▼デラックスダブルルーム

LuxuryBackpackers-deluxeroom
出典:agoda公式HP

 

▼トリプルルーム

LuxuryBackpackers-tripleroom
出典:agoda公式HP

 

設備

シャワールーム

ドミトリールームは、部屋の中に洗面台が1つ、シャワールームが2つ備わっています。

LuxuryBackpackers-dormitory

順番を待つほど混み合うこともなく、安定して熱いお湯も出ていました。

ただ、こまめに清掃してくれるので汚くはないんですが・・トイレとシャワーは、別々であって欲しいですね‥(^^;)

LuxuryBackpackers-dormitory-shower

 

ドミトリールーム以外は、もちろんシャワーとトイレは別々で、広々としています!

LuxuryBackpackers-shower
出典:agoda公式HP

 

共有スペース

共有スペースは、1階にあって、朝食もここで提供されます。

LuxuryBackpackers

 

サービス・アメニティ

WiFi・インターネット

無料WiFi完備。部屋の中でも快適なスピードでした。

アメニティ

■シャンプー、■ボディーソープ、■ハンドソープ、■ドライヤーは完備

■バスタオル、は無料貸出

 

■ミネラルウォーター、■コーヒー・ティーメーカー、■テレビ、がドミトリールーム以外の部屋は完備

 

モミゾー
モミゾー

国内・海外問わず、バスタオルの貸出しが有料の宿もあります。

 

シャワー時に限らず、1枚持っていると便利なのが『速乾タオル』です!軽量コンパクトで、吸収性・速乾性に優れています

これも私の旅の必需品です。

 

ランドリー

ランドリーサービスあり(利用していないので、料金は分かりません)

朝食

7時~9時45分の間は、共有スペースにて無料で朝食がいただけます。

LuxuryBackpackers-breakfast
朝食メニュー

・コーヒー、紅茶、オレンジジュース

・バナナ

・野菜

・中華スープとチャーハン(日替わり)

 

上記が、お代わり自由のセルフサービスのメニューで・・これとは別に、メインの朝食を下のメニューから1つ選択します!

LuxuryBackpackers-breakfast-menu

5番の「パンケーキwithはちみつ」。シンプルに美味しかったです!

LuxuryBackpackers-breakfast

1番の「チキンフォー」。無料でベトナム名物『フォー』が食べられて嬉しかったです!

LuxuryBackpackers-breakfast

  

空港送迎

事前に依頼すれば、空港送迎をしてくれます。料金は、タクシーより高めですが、安心ではありますね。

料金:18USドル(USドル、またはVNドンで現金払い)

 

感想と口コミ

何といってもコスパ立地最高です!

お得感たっぷりの朝食だけでも、宿泊費633円だけの価値があるのでは!?と思ってしまうほど美味しく大満足でした!

観光名所が、全て徒歩圏内だったことや、「ハロン湾日帰りツアー」の集合場所でもあり、空港へのバス乗り場がある「メリアハノイホテル」がすぐ近くだったので、とても便利でした!

 

ドミトリールームも、1つ1つのベッドがとても広くプライバシーが保てる構造で、安心してくつろぐことができました。

ただ、シャワーを浴びるには十分なスペースはあるものの、やはりトイレとシャワーは別々の方が使いやすいので、その点だけが残念なとこでした…。

 

◎予約サイトの良い口コミ
  • 朝食が豪華
  • 深夜でも対応してくれ、スタッフが親切
  • 立地も良くて、部屋もきれい
×予約サイトの悪い口コミ
  • トイレとシャワーが一緒なのが残念
  • 口コミを書いて欲しいと言われた

 

まとめ

ハノイでの宿泊は、『ホアンキエム湖周辺』のエリアにすれば、まず間違いありません!

観光に便利な好立地にあり、豪華な朝食付き格安の『ラグジュアリーバックパッカーズ(Luxury Backpackers)』はおすすめです!

ハノイを訪れる際は、ぜひ宿泊先として一度検討してみてください♪

 

 

▼ハノイへ行くなら『ハロン湾』へ!

 

▼見てるだけで旅行気分♪ 可愛くて充実の内容♪おすすめ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました